去年のクリスマス


それが、彼に逢った最後の日……




私は彼に


「2人が幸せでないと意味がない…」


と、伝えました…




これまで私は彼に


「貴方が幸せだったらそれでいい…」


と、伝えていたのに……





私は、彼が幸せなら


それで満足だと……


ずっと、自分に言い聞かせていました



でも、それは本心ではなく



ホントは、私も幸せになりたかった…




けれど、それを望めば


彼と居られなくなるのも分かっていた…




だから、私は自分の幸せを


望まないようにしていた…




でも、やっぱり寂しくて


満たされなくて…



彼にもワガママ言った事もあったし…




そんな心を満たす為


ここで気持ちを吐き出し…


彼にワガママ言わない


自分を維持する為に……



気持ちを整理したりもした……




でも、そんな関係……


私には無理だったんですよね…



私は寂しがり屋……



我慢出来るはずもなければ、


耐える強さも持ち合わせていない…




それでも続けたかったのは


彼が好きだったから…



彼の傍にいたかったから……




でも…なんで、そこまでして…?


本当に好きだったの?


独りになりたくなかったのでは…?



色々考えてみるけど


答えは分からない……





でももし、また恋をするとしたら…


今度は、自分の身の丈に合った


恋愛のカタチを選びたい……




今度は、私も幸せになりたい……